FC2ブログ

 通りすがりに拾ったバトンです。


『愛用バトン』


?愛用の財布

 いつ頃買ったのか忘れましたが、二つ折りの黒い財布です。無地の合成皮革で、小銭入れ、カード差し、札入れに分かれている良く見かける形の物です。
 この形の財布は高校生くらいから使い続けていて、たまに他の形の物に挑戦してみても、結局「二つ折り」に戻ってきてしまいます(苦笑)。


?愛用の携帯

 DOCOMO対応のF506i、色は金属光沢の水色です。2004年冬に使い始めた物で、通算で2台目。初めて買ったカメラ機能付きだったので、最初はレンズの保護フィルムをはがさずに撮影したりしました(苦笑)。
 最近は、目覚まし時計変わりに使ってます。ストラップは、近所の店で買った瑠璃色の勾玉。


?愛用の手帳

 実は手帳は使っていません。学生の頃の学生手帳(学生証が入るやつ)が最後かと思います。


?愛用の靴

ecco
 この会社のウォーキングシューズでほぼ同じ型の靴を、10年以上使っています。靴ひも無しの革靴で、爪先がEEE、色は黒というのも変わっていません。必ず靴下かタイツをはいて使います。
 サンダルを除けば、一年中この靴を履き続けるので、私が着る服は「黒い靴」に合わせて色が決まるようになっています(笑)。実は足の形がパンプスに全く合わず、ローファーを履くと足の甲が摩擦と汗でかぶれてしまうという問題を持っているため、他の靴を履こうという意欲が全く沸かないのです。
 値段は張りますが、それに見合うだけの価値がある靴だと思います。

HushPuppies
 ここのL-3078というサンダルを、eccoの靴と同じくらい愛用しています。夏場は通勤を除けば、素足にこればかりを履いてます。色はしつこく黒(笑)。あまり意識していませんでしたが、このサンダルもウォーキング用のようです。
 靴と足の摩擦、そして汗という条件が揃うと足の甲がかぶれてしまうのですが、このサンダルは最小限の被害で済むので助かっています。
 本当に、上記の2種類だけを愛用しているので、これらが生産中止になったらもんの凄く困ります(汗)。


?愛用の香水

 ロクシタン「グリーンティ」
 エリザベスアーデン「アイスド・グリーンティ」
 4711ポーチュガル オーデコロン
 どれも香りが軽くて、おそらく周囲の人にはつけていることが分からないかと思います。そこが気に入ってます。


?愛用の煙草

 吸いません。鼻炎持ちで喉もあまり強くないので、煙草は嫌いです。


?愛用のシャンプー

 石けんシャンプー。実家が生協に入っているため、子どもの頃から石けんシャンプーとクエン酸リンスだったんですよ。どうやら、これが一番相性が良いらしいです。今使っているのはミヨシ石けんのもの。


?愛用の顔文字

(^^)、(^^;)、(- -;)これくらいです。


?愛用の視力矯正グッズ

 銀縁のガラスレンズ眼鏡。常に2つ持つようにしています。片方はブリッジが2重になっているものです。


?愛用のコンビニ

 セブンイレブン。本を買う時にセブンアンドワイを良く利用するので、受取窓口として重宝しています。


?愛用の洋服ブランド

 特にないです。あ、今は群言堂というお店に興味があります。


?バトンを回す人

 興味のある方は拾っていってください。何かこだわりのある品があると、回答が楽しいですよ。

スポンサーサイト




 花粉症の症状が出てきたので、耳鼻科に行って来ました。さすがに患者さんも多く、診察室から待合室まで人がぎゅうぎゅう詰めの状態で、1時間半ほど待っての診察となりました。

「あ、鼻炎かと思ったら蓄膿だ」
「は?」
「最近、頭痛とかは?」
「いえ、別に」
「変な鼻づまりとかあったと思うけど」
「鼻づまりはしょっちゅうです」

 あれ?私、花粉症で受診したつもりだったんやけど、話が違ってきてないかい?診断は副鼻腔炎で、鼻炎もありとのこと。今週一週間は薬漬けです(涙)。数ヶ月に渡った歯科通いがようやく終わったと思ったのに、また当分は耳鼻科通いになりそうです。

「薬が効き始めたら鼻水が、黄色っぽい色の鼻水とかも出てくるから、頑張ってどんどんかんでね」
 メンソレータムとちり紙を準備しなくてはならないようです。

 花粉症の症状が出てきたので、耳鼻科に行って来ました。さすがに患者さんも多く、診察室から待合室まで人がぎゅうぎゅう詰めの状態で、1時間半ほど待っての診察となりました。 「あ、鼻炎かと思ったら蓄膿だ」 「は?」 「最近、頭痛とかは?」 「いえ、別に」 「変な鼻づまりとかあったと思うけど」 「鼻づまりはしょっちゅうです」  あれ?私、花粉症で受診したつもりだったんやけど、話が違ってきてないかい?診断は慢性副鼻腔炎で、鼻炎もありとのこと。今週一週間は薬漬けです(涙)。数ヶ月に渡った歯科通いがようやく終わったと思ったのに、また当分は耳鼻科通いになりそうです。 「薬が効き始めたら鼻水が、黄色っぽい色の鼻水とかも出てくるから、頑張ってどんどんかんでね」  メンソレータムとちり紙を準備しなくてはならないようです。

「邪魅の雫(京極夏彦、講談社)」を職場で読んでおりました。通りすがる人が口々に、

「でかい」
「えらいごっつい」
「分厚っ!」

…と素直な感想を述べてくださいました。

「この人の本、この厚みを1冊の文庫本に収めるんですよ」
「…それ立方体になりません?」
「そうなるかもと有名です」

それだけで有名な訳でもないですが。この会話相手は、分厚い表紙が並んでいる様を見るために本屋に行ってみると、それは楽しそうに言ってました。

 入力テスト
 色文字
 
リンク


 先日、外食先でりんご酢ドリンクなる物を飲みました。りんご酢とハチミツを水で溶いたものらしく、くどい甘さもなく、なかなか美味しかったです。自分の好みとしては、いっそ甘さがないものの方が良さそうだと思ったので、りんご酢の飲み方をネットで検索してみました。その結果、最近はりんご酢を炭酸水で割って飲むようになりました。もちろん無糖。  私の飲み方は、りんご酢をマグカップの底にほんの少し溜まる程度にそそぎ、炭酸水を9分目まで加えるというものです(マグカップの容量は満タンで300mlくらいです)。これだけ薄くすると、酢の味はほとんどしません。わずかな酸味とりんごの風味が感じられます。飲むお酢に興味のある方は、お試し下さい。りんご酢は普通に料理に使えますよ(酢飯には向かないように思いますが)。  あ。蛇足ながら申し上げますが、これを飲み始めて体重が減ったとか、健康になったとかいうことは全然ありません。単に美味しいだけです(笑)。  (参考)  私が飲んでいるのは「美濃有機純りんご酢(内堀醸造謹醸)」、炭酸水は「ペリエ・レモン」です。
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ