FC2ブログ

パンプディングと紅茶。しあわせ。 

 今日行ったのは、佐賀玉屋西側の道沿いにある、夢染館です(玉屋店内と鍋島の店舗はどうなったんだろう)。パンプディングはソースが複数あって、好みの物を選べるようになっています。私が今日選んだのはオレンジ。適度に甘くて美味しかったです。紅茶はダージリンをストレートで。

 ここは喫茶店ですが紅茶の袋入りもあるので、お気に入りです。今度は昼時にいってミートパイを食べてみようと思います。


スポンサーサイト




 月のものが来れば、人それぞれ困ることがあるかと思います。大学時代の同級生は、ほとんどその度に婦人科にかかっていました…。ひどい不順でなければ時期の予測がつくとはいえ、やはり体はだるいものです。

 私の場合、お腹がかなり緩くなります。月のものを時期を、お腹の具合で予測するくらいです。生理痛を別にすれば、お腹が痛くなる訳ではないのですが今回は相当緩くなってしまって困ってます。1食毎にトイレに行かなければならないので、おちおち外出もできません。
 この3連休は、家で大人しくしているしかないようです。

早起きは三文の得。

 先日の納涼話に続き、私自身のお話です。ただ、あまりにも「そりゃ気のせいだろう」と、私自身ですら思うような内容なので、「おまけ」ということでお読み下さい。

1.お盆の話
 子供の頃は、お盆になると母方の祖母と伯母家族が同居している家に行って、数十年前に亡くなった祖父の仏壇に手を合わせる習慣でした。居間の北側は仏壇が置かれている壁、そして南側は伯母夫婦の寝室(しきりは襖)、西側は庭へ、東側は台所へ通じていました。

 私がおそらく小学校低学年の頃、例年通り伯母宅へ行き、そのまま泊まらせてもらいました。居間に母と妹、そして私の3人が頭を北側に、つまり仏壇に頭を向けて眠っていたのですが、私は夜中にふと目が覚めました。私はぼんやりしたまま周りを見渡し、東に目を向けました。
 人影が見えました。
 霧が固まったような、ぼんやりした人影が。
 居間と台所の境は磨りガラスでしたが、そこは開いていて、その境にぼんやりと人影が見えたのです。仏壇の小さな電球以外、全ての電気は消されています。そんな薄暗闇の中で、その霧が固まったような人影は細部はさっぱり分からず、トイレの表示のような姿だったのをよく覚えています。寝たままだったので、足下は見えませんでしたが。怖くも何ともなかったので、そのまま寝ました。

2.とある公園の話
 これもおそらく小学生の頃の話です。
 父が仕事で大分県日田市に行くので、母と妹と私は一緒に車に乗って日田市へ行くことになりました。父の仕事があまり長時間ではなかったので、終わるまで観光したらどうだ…という父からの提案だったと思います。
 さて。確かその日は子供達は長期休み、しかし平日だったのだと思います。人影がまばらだったのです。そんな中を私たち親子はのんびりと散策し、とある公園の入り口に着きました。
 途端。私は身がすくみました。
 体は棒でも飲み込んだように緊張し、頭は何が何だか分からないままに大混乱してました。
「嫌や!何が何だか分からんけど、ここ駄目!怖い!あっち行こう!!」
 呆気にとられた母と妹をほとんど置き去りにするように、私はその場所を逃げ出しました。
 その公園は入り口から崖が見え、その崖には横穴がいくつも空いていました。おそらく、横穴式住居跡を保存した所だったのだと思います。母と妹は何ともなかったそうです。


 これでお話は終わりです。
 お粗末でした。


 納涼話(前)を読まれた後に、こちらをどうぞ。

 残暑が厳しい時期です。夏の終わりに、ちょっとした納涼談を。
 今から約7年前、千葉市に住んでいました。勤め先に紹介してもらった所なのですが、事情があって3DKの広い部屋を1人で使っていました。そこは確かに広かったのですが、築30年のお風呂は非常に使いにくく、部屋の中に洗濯機(全自動1槽式)を置けないのに、ベランダは鳩のフンで足の踏み場もありませんでした。通勤も1時間40分くらいかかりましたので、入居した当初からお金に余裕ができたら引っ越そうと決めていました。

 さて、その年の夏。広い部屋に1人暮らしという条件を生かして、友人達が泊まりがけで遊びに来ました。地元で働く者と関東で働く者が集まる機会はめったに無いので、とても楽しかったです。この夏の小さなお祭りが終わった翌月、何とかお金がたまった私は、勤め先に近い東京都内に引っ越しました。
 引っ越しを終えてかなり経った頃、夏に千葉に泊まりに来た友人の1人から電話がありました。小学生からの付き合いなので、電話嫌いの私でも少々長電話になってしまう人です。色々とおしゃべりしていたら、ふと彼女が口調をあらため、ちょっと妙なことを確認してきました。
「もう、あの千葉の部屋から引っ越したんやね?」
「だいぶ前に東京に来たよ」
「うん。なら話すけど、あの部屋で女の人見たんよ」
「…は?」


「ラビリンス・ドール」菊地秀行、祥伝社

 <新宿2丁目>の病院で貿易商が射殺された。容疑者は、密室状況の病室から出てくるところを目撃された同業者の未亡人。(中略)<魔界都市>ならではの、論理を超えた難事件に<高田馬場“魔法街”>の愛くるしい美少女“人形娘”が挑戦。おなじみ<新宿>一の人捜し屋秋せつらを超える名探偵が、ここに誕生!~裏表紙紹介文より抜粋~

 「きったねぇ~!」
 本屋でこの本の表紙を見た時の、私のつぶやきでした。
 人形娘に愛着のある方には、それなりにお勧めの本です。何と言っても、でずっぱりですから。

070903.png

 一時期、非常に肩こりがひどかったことがあります。その時に、ジムで覚えたストレッチをするとちょっと楽になったので、2つご紹介。

 ?まず、右腕を?-1のように折り曲げます。次に、左の掌で、?-2のように右腕の肘を軽く後方に押してみてください。右の二の腕(裏側)が引っ張られ、右肩胛骨が背中の真ん中に寄るような感じになると思います。これを左右両方で。

 ?まず、左腕を?-1のように、胴体を横切るようにまっすぐ伸ばしてください。次に、右の掌で、?-2のように左肘を軽く後方に押してみてください。左の二の腕から肩にかけてが、引っ張られるように感じると思います。これも、左右両方で。

○注意
 動作の途中で呼吸を止めないでください。力を込める時に、息を吐くように呼吸してください。
 どちらも軽く腕や肩が伸びる感じが気持ちいいという所で、動きを止めてみてください。痛いようだったら、絶対にやらないで下さい。

ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ