FC2ブログ

 福の軟便傾向は続いてますが、病院でもらった薬を飲むと柔らかめですが形のあるうんちになります。看護婦さんから
「便秘になると大変なので、下痢が治まったら飲ませないでください」
と注意があったので、1日飲ませただけで終了。当分保管できる薬なので、次のためにとっておこうと思います。あ、薬無しでも少しずつ水気が無くなっていっているのが分かりますし、何より福の食欲が全く落ちないので、心配はいらないようです。

 そう。福の食欲。全然落ちないどころか上昇の様子を見せてます。来た当初はドライフードを70gくらいだったのですが、今日はとうとう100g(←せがまれた結果)。そういえば、WishDogへ福を迎えに行った時、彼が入ったキャリーを持ったら予想外に軽くてびっくりしました。お店の方も
「ダイゴは保護された当初はガリガリで2kg台だったんですよ。やっと3kg台になったんです」
と仰ってました。それが、29日に病院で量ってもらったら3.9kg!4kg台も間近です。

 …どのくらいまで太って良いもんでしょう。のんびりした性格なので、あんまり運動量が無いんだよな…。
スポンサーサイト




湯葉揚げ。うまい!

20071230080116
さっさと逃げんね。

 実は月曜の夜に血便らしきものをしていた福。単なる軟便ならさほど心配しないのですが、さすがに赤いものがしっかり混じっているのを見た時は狼狽しました。ただ火曜日は福を捕まえられなかったので、今日病院へ連れて行きました。
 結果、確かに軟便だけれど虫なし、明確な異常も無し。熱も平熱で一安心。左足をかばうのは続いてますが、洗濯ネットをかぶせようとすればダッシュで逃げ出し、嫌なことがあればしっかり踏ん張るので、もう少し様子見となりました。
 ついでに昨日あたりから耳を掻き出したんで、念のために耳ダニ駆除用の薬を1ヶ月分らいました。耳垢を取っての検査では見つからなかったのですが、「耳ダニはなかなかしつこいからね」とのことだったんで。

 ついで。洗濯ネットでは捕まえられない福をどうやって病院に連れて行ったかと言いますと、ベット代わりのキャリーに入っていた所を見つけたので、扉を閉めてそのまま行きました。
 固い床で長く暮らしてきた福はふかふかした所に慣れるのが難しいようで、ベット代わりにと置いていた、毛糸の膝掛けを敷いたキャリーも警戒してずっと入らなかったのです。今日は、昨夜からお気に入りのキャットタワーの最下段をキャリーで塞いでいたのが功を奏したようで、自分から入った次第です。

 引っ越し前にひーひー言いながら床に敷いた「静床ライト」と「サンダムE-45」。効果のほどを確かめたいと思っていたら、つい先日、真下の部屋の方に会えました。そこで、猫と私がバタバタしてるがうるさくないか聞いてみました。福がやってきて、朝と夜(21時くらいまで)は紐でバタバタ遊んだりするので、気になっていたのです。

私「猫がバタバタ走り回っとるんですが、うるさくないですか?」
下の人「いいえ。誰か住んどんしゃあのかなと言っとったくらいですよ」

 よし!

参考リンク:ぴあリビング

20071229105446
福さん

 さて、福さん。ちょっと話があるけん、そこ座り。ああ、まあ香箱作ってもいいんやけど。
 あー、今日はお疲れさんでした。初めて行った病院で洗濯ネットに入れられたり注射打たれたりで、くたびれたやろ。うん。しかし、ネットに入れられた時と、キャリーに戻された時以外は行儀良く…あー洗濯ネットの中では暴れたくても無理やけど…してくれて助かったよ。耳に綿棒入れられた時も、お尻に体温計入れられた時も「にゃー」と困ったように鳴いた程度で、のんびりした風情でいたのには驚いた。
 しかしね。
 看護士さんに「愛嬌のあるお顔やね」とワシャワシャ撫でられぶひぶひご機嫌になり、検便の結果を待っている間に撫でてやればもみもみついでに診察台から落ちそうになり、耳近くをもんでやればそのまま睡眠モードに突入しかけるのは何なん?!そこまで度胸と順応性があるんなら

 自分で洗濯ネットくらい入りっ!!

 聞いちゃいないだろうけどさ…。

 天下無敵の名探偵・榎木津礼二郎が“下僕”たちを引き連れて、傍若無人の大活躍。(帯紹介文より抜粋)

 笑った笑った。榎木津が笑えば「榎木津だ、榎木津!」と笑い、京極堂が笑えば「怖い、怖いよ!」と笑い。楽しかった。
 ラジオドラマとして放送された「百器徒然袋」のCDです。私が住む所では全く聞けなかったので、CDをまってました。放送時間に納めるために、削れるところは削りまくった脚本とあいまって、とても楽しいラジオドラマでした。
 どの俳優さんも「おお」と思いましたが、青木さんだけは「ええっ?」でした。好みの問題なので、他の感想も多いとは思うのですが…。


 福は土曜日の夕方に我が家にやって来ました。最初のうんちは日曜の朝だったのですが、その日から今までずっとうんちが柔らかいのです。環境が大きく変わりましたから、まあ仕方がないなと思っていたのですが、ちょっと気になり出しました。しかも、私の留守中に慣れない高さから飛び降りてしまったらしく、月曜の夕方から左足をかばい続けています。

 食欲もあるし、紐をちらつかせれば追っかけるのですが、さすがに病院に行った方が良いだろうと思いました。来月の平日に休みをもらっているので、ワクチン接種はまだ先の予定だったのですが、それも合わせて相談しようと決めた次第です。上司に事情を素直に説明し、火曜の午前中だけ休んで良いと了解ももらいました。これが、月曜の夜。

 そして、火曜の朝。
 捕獲失敗。
 福、ご機嫌斜め。
 私、しょぼくれ。

 洗濯ネットの練習をしてから再挑戦だ!

 冬になると手と唇がカサカサになってしまい、手にはひびが入り、唇は皮がむけるようになります。普段はメンソレータムを使っているのですが、今年は友人たちから良いものをもらったのでご紹介を。

>唇の乾燥
 アロマセラピーのリップバーム。これ、蓋を開けると甘いバニラの香りして、指で触るとバターのような感触です。色も薄い黄色。指先に軽くなじませた後に、そのまま唇に塗ります。塗ってしまうと、香りはほとんどしません。
 私は寝る前に使ってますが、この数日、皮がむけるようなことはないです。唇がカサカサになるようなこともありません。

>手荒れ
 日宏化学薬品株式会社のAPCクリーム。こちらは無香料で無着色。白っぽい半透明のクリームで、表現が難しい匂いが少しします。この匂いも、手に塗ってしまえば分からなくなります。使用後は手が多少ぬるっとした感じになりますが、しばらくすると手になじむような感じで消えます。メンタム塗っている人は、あの感触思い出してもらうと近い感じです。
 既に手にひびができた後に塗り始めたのですが、ひびにしみることもなく、乾燥がひどくなることもありません。

 実はちょっと肌が弱いのですが、どちらも今のところ肌が荒れたりはありません。今年の冬は楽に越せそうです。ありがとうございました!

20071224085843
穴に顎を置きます。

20071224081336
櫛で毛すき中

 はじめまして。リンと申します。今年の12月22日より、年齢不詳の雄猫と同居することとなりました。彼は多くの人に大事にされていた子ですので、こちらで時折様子を載せていこうと思います。

猫紹介
名前:福(ふく)
性別:雄
年齢:不詳(成猫。3歳を超えているらしい)
種類:スコティッシュフォールド(らしい)
毛色:銀灰色の地色に、黒くて太い縞模様
性格:とてもとても穏やか。人なつっこい

 まだ写真が色々な写真が撮れるほど我が家に慣れていませんが、快食快便で元気です。水もしっかり…がぶがぶ音がする勢いで飲んでます。

キャットタワーの最下段。板間より温かいやろ?

福。



 昨日から今日にかけて、福はご飯はきちんと食べているのですが、あんまり水を飲んでいる気配が無いんですよ。うーん。まあ、まだ丸1日も経っていないから、しばらく気にせずにいますか。
 水はあまり飲んでいないようですが、昨夜の内に、1回目のおしっこは済ませてました。ちょっと笑ったんですが、長崎から佐賀に来る時に使ったキャリーの中でしていたんです。どうやら猫砂を使ったことがないようなので、トイレを覚えてくれるまで時間がかかるだろうなとは思ってましたが、まさかキャリーでするとは。粗相とはいえ礼儀正しいなと、思わず笑ってしまった次第です。

 写真は自転車用の荷紐を猫じゃらしにして遊んでいた時のものです。片目がふさがっていても動く物はきちんと追えるので、けっこう走り回ります。ただ、上下運動が苦手なようです。

 名前は「福(ふく)」。銀灰色に黒の縞模様がきっちり入った、雄の成猫です。
 ただいま、部屋中をうろうろと探索中で一所に落ち着かないので、写真は後日のお楽しみ。

 できる限り早めに爪を切ってあげたいのだけれど、とにもかくにも彼が落ち着くまでは待とうと思ってます。絨毯の上を歩くのに慣れていないのか、爪をひっかけて踏ん張るので、タイル状の我が家の絨毯は持ち上がってしまうのです。痩せているのに力持ち。
 とりあえず、ご飯は食べてくれたので一安心。後はトイレの場所を覚えて欲しいのと、板間や畳よりも絨毯の方が温かいことに気付いてほしい。わざわざ板間に香箱作るのは、ちょっと泣けます…。

 そうそう。福の少し前の写真は、下の写真で見られます。我が家に来る前に保護者の方々がつけた名前は「ダイゴロウ」でした。

http://homepage3.nifty.com/annenoheya/

>長崎の皆さんへ
 無事に佐賀市に到着しました。帰りは2時間近くかかってしまったのですが、福は最初ちょっと泣いただけで、ほとんど落ち着いて香箱になってました。
 心配事もありますが、のんびりやっていこうと思ってます。時々こちらのブログに福の様子を載せますので、お暇な時に覗いてやってください。

同居猫




1.職場の炊事場で、盛大にコーヒーをこぼした。

2.1の片づけを終えたと思った途端、自分のマグカップを割った。

3.猫さんたちのお話を辞退することとなった。

……ひ~ん……

 あ、3については猫さんたちに何かあったとか、私が心変わりしたとかではないのです。現在預かってある方が完全に情が移ってしまったとのことで、私がお話を辞退することになったんです。
 というわけで、現在ネットにかじりついて黒猫さんとその兄弟猫さんの情報を漁ってます。

 無事にインターネット開通!
 まだまだ荷物は散らかってますが、何とか引っ越し先に入居しました。独り立ちしてからの引っ越しは今回で6回目なのですが、何度やってもあわただしいもんです。特に今回はとにもかくにも本を引っ張り出すので、大変でした。何かを整理しようとすると、その前に本をどかさないと新しいダンボールを開くことも、3段ボックスを定位置に置くこともできないという状態。
 来週末は猫さん達を迎えに行きますので、それまでにもう少し部屋を整えようと頑張ってます。しばらくネット上での反応が鈍いですが、元気ですのでご心配なく。

懸案だった内ドア、無事に完成。

現在パソコンが不通です。急ぎの友人・知人各位は携帯へご連絡ください。

惨状。 寝床を確保するために頑張ったが、漫画を箱から出した時点で力尽きました。

金糸雀、洗濯籠にていどう。

 猫のための情報を探している人のために、引っ越し時の実践例をまとめようと思っています。下記のページに試作がありますので、もしよろしければご覧下さい。誤字脱字等あれば教えていただけると嬉しいです。

http://q3e92g8gl7.tuzikaze.com/manshon1.htm


 半月ほど前、物を噛むとジクリと痛む箇所があったので、歯医者に行きました。先生に見てもらって、レントゲンを撮って…

医「これ、虫歯じゃないですね。歯石を長く取っていないでしょう」
私「こちらにかかった最後が1年くらい前ですから、そのくらいです」
医(カルテを見て)
医「ああ、そうですね。1年とちょっと前が歯石を取った最後です。今回は虫歯じゃなくて歯槽膿漏ですよ」

 すんごく複雑な心境でした。
 まあ、薬塗りを1回、歯石取りを3回で完治したので良しとするべきなのでしょう。虫歯は無かったのですから。

 このブログ、検索に引っかかるようになるまで日数がかかるので効果に自信がないのですが…。

 私がジジ(黒猫・雄)とココ(三毛・雌)を見つけたのは、リンクを貼っているAnimal Life Saverです。こちらで大至急で里親を捜している犬や猫たちがいますので、リンクを貼ります。福岡県大牟田市近郊で犬や猫を飼おうかと考えている方は、是非リンク先をご覧下さい。

Animal Life Saver(←クリックすると、サイトに飛びます)

 マンションで猫を飼うため、階下への防音対策として静床ライトとサンダムE-45を購入しました。買って、運んで、置いて、切ってと一通り作業をしましたので、その体験を書いておこうと思います。実はまだ引っ越していないので、あくまで床に敷くまでの経過です。
 今日は静床ライト。

参考サイト:ぴあリビング

>静床ライト
 1箱に10枚入っています。かなり重く、しかも1辺が50cmの正方形はかなり大きいので、特に鍛えていない女性だと1箱抱えるのがやっとです。軍手をはめてから持ち運びすることをお勧めします。宅配屋さん(男性)も「これ何ですか」と苦笑いしていました。1枚ずつ持つ分には、何ら問題はありません。

 届いてから1週間ほど、箱に入れたままで放置しておきました。最初の日は気付きませんでしたが、翌々日くらいから、やや匂いが感じられました。パイル部分の匂いというよりは、ゴムマットの匂いではないかと。
 届いてから1週間後、土曜日の午後に箱から出して可能な限り風通しの良い状態で一晩放置し、日曜日にキチンと部屋に敷き詰めました。土曜日には匂いがやや鼻につきましたが、土日続けて部屋の窓という窓を全開にしたためか、日曜日の午後には匂いはけっこう薄くなりました。ただ、鼻が慣れたのも大きいと思います。

 部屋の形に合わせて切ることができます。力は必要ですが、決して難しくはありません。私が使った道具は大型カッターと、金属製の定規です。カッターはホームセンターで「カーペットを切るのに最適」と書かれていたもので、定規は曲尺…というのか、25cmと50cmが直角に交わったものです。
 ぴあリビングに写真が掲載されていますが、静床マットはかなり厚手です。そのためカッターで切る際にそうとう力が必要ですので、プラスチック製や竹製定規だとカッターで痛めてしまう可能性が高いです。
 静床ライトを切る時も、軍手をはめて作業した方が良いです。私は軍手無しでやったのですが、両手がくたびれてしまい、何となく手が腫れているように感じます。軍手をするときは、カッターにもよるでしょうが、滑り止めがある方がよいと思います。
 切る際、私は裏面(黒いゴム)に赤の油性マーカー(太)で印をいれたのですが、かなり見にくかったです。もしかしたら、白いチョークの方が記しをつけるのに向いているのかも知れません。
 切る時は少しずつ切るよりも、最初から力を込めてしっかり切る方が良いように思います。一度切ったら軽く折り曲げると、どの程度切れているかわかりやすいです。最初に8割方切り、2回目で切り分ける感じが一番らくでした。この時、静床ライトが入っていた箱を下敷きにすると大きさがちょうど良いです。

 最初はやや糸くずが出ますし、切った後はさらにでましたので、敷き詰め終わった後にしっかり掃除機をかけました。

ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ