FC2ブログ

http://www.dpj.or.jp/sub_link/volunteer/index.html

あなたも民主党に参加しませんか?
○民主党の基本理念と政策に賛同する18歳以上の方なら、どなたでもなれます。
 (在外邦人または在日外国人の方でもOKです。)
○党費は、年間6,000円です。
○資格期間は、お申し込み手続きが完了した日から1年間です。
○お申し込み手続きは通年、民主党の総支部でお受けしております。
○所属は、お申し込み手続きをした総支部になります。
 (総支部とは、衆議院・参議院の各議員、または公認候補者等を代表者とする民主党の地域組織です。)
○党員は、代表選挙で投票することができます。
○党員は、民主党の運営や活動、政策づくりに参画することができます。
○党員は、民主党の広報紙「プレス民主」( 月2回発行 )が送付されます。
○党員の権利や活動は、民主党規約や組織規則・倫理規則で定められており、それ以外の義務やノルマ等はありません。



首相談話、10日決定=「反省とおわび」-日韓併合100年
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010080900602

 政府は9日、日韓併合100年に当たっての首相談話を10日に閣議決定する方針を決めた。1995年の「村山首相談話」の枠内で、過去の植民地支配に対する反省とおわびの意を示すとともに、未来志向の日韓関係構築に取り組む姿勢を強調。また、宮内庁などで保管している朝鮮王朝の文化財返還を表明する。
 民主党を含め与野党内では、韓国に謝罪を繰り返すことで、日韓間で法的に決着済みの戦後補償問題を「再燃させかねない」との慎重論が根強い。しかし、菅直人首相は先の臨時国会で「本年は日韓関係にとって節目の年だ」と強調。「談話を出すことは政治の基本姿勢として重要だ」(周辺)と最終判断した。
 仙谷由人官房長官は9日の政府・民主党首脳会議で、首相談話について「15日や29日を前に決めたい」と述べ、10日に決定する方針を説明。15日は韓国が植民地支配からの解放を祝う「光復節」、29日は日韓併合条約が発効した日に当たる。そうしたタイミングでの発表を避けることで、談話の政治的色彩を弱め、反対派の反発を和らげる狙いがあるとみられる。
(後略)



 土下座してでも、民主党としての票田が欲しいんでしょうね。韓国人や中国人と揉めた事がある人なら分かると思いますが、この手は最悪です。でも、まあ、民主党にとっては日本がどうのうではなく、自分達の票田確保の方が最優先なんでしょう。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ