FC2ブログ

2008/10/10
政権交代こそ最大の景気対策 鳩山幹事長が定例会見で
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14248


 政権交代が、どう経済対策になったのか、具体的に説明して下さい。民主党とその支持者の皆さん。
 本日、1ドルが85円を割り込みました。素晴らしい円高です。
 円高という事は外国人が日本に来た場合、物価が凄く高いという事になります。ドル円で言えば、昔は1ドルで100円もの物が買えたのに、今は1ドルで85円くらいの買い物しかできません。ついでに中華人民共和国の人民元は対ドルで対して上がってませんので、中国人が日本に来たとしたら「自分の給料は変らないのに、日本の物価が上がってる!」という状況ですね。
 こんな状況下の日本に、外国人を観光で誘致しようとするのは得策でしょうか?

 円高は輸出には不利ですが、輸入には有利です。エネルギー資源の多くを輸入に頼る日本にとっては、決して悪いばかりではありません。が、急激な円高、しかも政府が国内企業に支援をせず、為替に対する口先介入すらしない状況ではどうにもなりません。政府が国内企業に、特に体力が無い中小企業に「死ね」と言っているも同然でしょうね。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ