FC2ブログ

【中国船30隻、領海侵犯か…巡視船衝突当日】

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100908-OYT1T00584.htm
 第11管区海上保安本部(那覇)の巡視船に中国船籍のトロール漁船が衝突する事件が発生した尖閣諸島周辺の海域は、日頃から領有権を主張する中国や台湾の漁船などの操業が相次いでいた。

 海上保安庁によると、8月中旬以降、尖閣諸島の周辺海域で操業する中国漁船が増えており、多い日では約270隻を確認。1日に70隻程度が領海内に侵入していた日もあるという。海保では、巡視船を常時配備して領海警備を行っている。

 11管は事件が起きた7日も周辺で約160隻の中国船による操業を確認、うち約30隻は領海侵犯していたという。いつトラブルが発生してもおかしくない状況に地元漁民も不安を募らせている。

 11管が船長を公務執行妨害容疑で逮捕した中国船籍のトロール漁船(166トン)と衝突した巡視船「みずき」(180トン)は8日午前7時25分、石垣島の石垣港に入港した。
(2010年9月8日13時14分 読売新聞)


【尖閣諸島に漂う不穏な空気】

http://zhongwenfanyi.blog69.fc2.com/blog-entry-282.html
日本メディアが公表した中国漁船の写真
尖閣諸島一帯の情勢に不穏な空気がただよってきました。

日本のメディアは7日、尖閣諸島海域で中国のトロール漁船が同日日本の海上保安庁の巡視艇に衝突する事件が発生したと報じました。

この事件について、中国メディアの反応はかなり早いものでした。すでに同日正午には日本メディアの報道を引用する形で、この事件について報道しました。中国中央テレビや北京放送も、同日午後には日本メディアの引用という形で毎時0分ごとにこのニュースを伝えたのです。中国では、突発的事件が発生するたびに政府がその報道を公表するかどうか吟味するシステムになっているというのは、以前の記事でもご紹介しました。この点から言っても、今回のような迅速な報道は極めて異例と言えます(後略)
平成22年9月8日


 こちらで、色々とネット上の報道を集めてあるので、読んでみて下さい。
【「中国漁船、尖閣沖で海保巡視船と衝突」のツイートのまとめ】
http://togetter.com/li/48628
 何が気持ち悪いって、この事件が起こって、中華人民共和国政府が「尖閣諸島(あちらは魚釣島と呼びます)は自分達の領土だ!」と昨日からずっと叫んでいるのに、現在の政権与党である民主党議員が碌に、これを話題にしない事!
 佐賀県選出の原口一博大臣なんて、ツイッターで自ら地震情報を流すという馬鹿…もとい浅薄な行動をしたというのに、今回は何も呟かない。反吐が出る。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ