FC2ブログ

 平成19年12月に今のマンションに越して来た時、「猫を飼うんだから、しっかり床の防音をせな!」と張り切って購入したのが静床ライトとサンダムE-45です。今でも時折、これらの商品名で検索されている方がいるので、丸3年経過しての感想を書いてみます。
注:私が購入したのは「静床ペット」ではありません。「静床ライト」ですので、ペット対策としてここに辿り着いた方は、ご注意下さい。
○参考:ぴあリビング http://www.pialiving.com/index.html
○住居者構成:人間1名、成猫1匹(体重3~3.5kg)
○階下への対策:
 玄関から今に通じる廊下と居間にサンダムE-45を敷き、その上に静床ライトを敷く。
 サンダムE-45は布面を床に、ゴム面を静床ライトに接するように敷いた。
 和室と台所、私の寝室には対策なし。
○対策の結果:良好

 我が家の福(猫の名前です)はおっとりしていて、それほど家中を走り回ったりしませんが、床上30cmから飛び降りるのは日常です。これで3年経過しました。その間に、騒音で苦情を言われた事は無いです。また敷いて1か月くらいは独特に匂いがありましたが自然消滅し、私は特に体調を崩しませんでした。福は軟便が続いていたのですが、我が家に来たばかりだったので、環境の変化によるものだろうと判断しています。
 福が静床ライトに吐いても、特に問題は無いです。その部分だけ外して水洗いして終了。ただし、お湯で洗うのは、よほどの事が無い限り止めた方が良いです。起毛が完全に駄目になります。見栄えが悪くなるだけで、それ以外の害は無いようですが、お客さんの多いご家庭は要注意かと。水とたわしでゴシゴシ洗えばきれいになりますので、猫が吐いた程度ならお湯は不要です。

 猫が絨毯で爪とぎをするご家庭は、ちょっと注意した方が良いかも知れません。福はたまに静床ライトに爪をひっかけてます。ただ、私が手伝いをする前に、自力で外してますので問題視はしていません。
 猫や犬を飼っているご家庭の場合、掃除機をかなり頻繁にかけても毛は絶対に静床ライトにくっつきます。すっぱり諦めて下さい。参考ですが、自分が念入りに掃除をする時は、これを使って毛をまとめ、掃除機で吸ってます。普通の箒で掃くより力は必要ですが、かなり毛がとれます。

 参考になれば幸いです。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ