FC2ブログ
09 22
2005

 物心ついた頃には、「日本沈没(光文社)」の作者として大御所であった小松左京さん。ちょっと齧る程度にしかSFを読まない私には、遠い作家でした。  が、とある作品がかの大御所のものだと分かって以来、読んでみようかどうしようかとうずうずし始めてます。きっかけとなったのは、ともに短編の「くだんのはは」と「高層都市の崩壊」。  「くだんのはは」は妖怪に主題をおいた怪談、「高層都市の崩壊」は皮肉としゃれが効いたお話。どちらも面白かったんですよ。  というわけで、お勧めの短編集があれば情報いただけると嬉しいです(←他力本願)。
AUTHOR: 浅野可恋 IP: 220.56.244.87 DATE: 09/22/2005 17:44:02 ごきげんよう。日本沈没は読んでみたいんですけど、図書館にないんですね・・・。火星のプリンセスも読んでみたいけど以下同文。 取り寄せてまでという熱意はないので、ご縁があったらいつか(笑) 別の方のシリーズですが、「しゃばけ」は読まれました? 畠中恵さんの時代物です。病弱な若旦那と、若旦那命なおっとこまえ兄貴ふたりと妖怪がいっぱいのほんわかしっとり笑いも涙もありますよ~な小説です。まだでしたら、ぜひオススメです~!
スポンサーサイト



コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ