FC2ブログ

sts6246g

RT @yoko850: 息子「おとーさん、なんで髪の毛に水つけると寝ぐせ直るの?」俺「髪の毛はアミド結合をもつ高分子の1種で、水分を吸収することでガラス転移点が下がって一時的にゴム性質をもつので、賦形されるようになる。これはアイロンがけのときにスチームを」嫁「黙れ」#3…
10-19 22:25

地図が無い?! "@1059kanri: 笑ったw上手いなあ  #軍師官兵衛 http://t.co/AYylN23hOk";
10-19 22:18

RT @DrMagicianEARL: 承前)エボラのリスクコミュニケーション対策において一番最近の事例は2009年の新型インフルエンザ(A/H1N1pdm2009)がある.各国政府や保健当局は国民に対しさまざまな情報提供を行っており,参考になる.
10-19 19:43

RT @DrMagicianEARL: デマや情報の混乱において,感染症パンデミックが大震災の福島原発事故と大きく違うのは,国内でまだ発生していない段階で事前準備が可能であること.大震災に比べればまだリスクコミュニケーションはしやすい状況にある.今回のエボラでも先行して情報混乱…
10-19 19:43

RT @DrMagicianEARL: オバマ大統領「エボラは非常に危険な病気だが、ヒステリー状態に陥ったり恐怖心に屈したりする訳にはいかない。そうなれば、国民に必要な情報を正確に提供することが困難になるだけだからだ。」 http://t.co/q9Vbl0fDvmまさにこ…
10-19 19:43

RT @Fuji_ken: 専門誌の表紙風 http://t.co/Tzno1q8DQK
10-19 14:49

RT @Fuji_ken: オスプレイ着艦直前 http://t.co/z9D2xd0myu
10-19 14:49

RT @Fuji_ken: 護衛艦いせ(オスプレイ着艦状態) プラモのパッケージっぽい http://t.co/sfsjRPYDDp
10-19 14:49

RT @NekotaBact: 昨日起きた悲しい出来事 http://t.co/c9oREpW5jq
10-19 14:47

今日までなので、急いで見に来た。祐徳稲荷神社に奉納された几帳が展示されてる。どれも本当に見事。 http://t.co/5ANkZRsyH3
10-19 14:46

RT @naoj_taiyo: 今、X1.0クラスです。太陽の左下の縁ではプロミネンスの噴出現象も起きています。緑の丸で囲んだところです。 http://t.co/gwp1EVLQ2A
10-19 14:28

RT @moltoke_Rumia1p: ツシマヤマネコを見る。足は短く尻尾は長く太い。 http://t.co/FVFhu9vPrg
10-19 13:41

RT @moltoke_Rumia1p: (・ワ・)翻訳してある観光案内があるね http://t.co/kBTwYImVQ6
10-19 10:57

RT @moltoke_Rumia1p: (゚∀゚) 数百人の観光客が韓国から訪れるも比田勝の宿泊能力を超えておりターミナルに布団敷いて寝泊まりしたという話をタクシー運転手より聞く。(゚∀゚) と言うか予約してた運転手じゃなかった(同じ会社のタクシーだけど
10-19 10:56

RT @moltoke_Rumia1p: (-Дー)眩しいやける http://t.co/4CtPHdrjCv
10-19 10:56

.@ktanaka1999 さんの「「香港雨傘革命」経過 10/18(土)」をお気に入りにしました。 http://t.co/LxBbLEOuzH
10-19 10:28

【機密兵器の全貌 (1976年)/藤平 右近】を読みたい本に追加 →http://t.co/8zjA6VUYdV #bookmeter
10-19 10:21

【機密兵器の全貌 (1952年) (わが軍事科学技術の真相と反省〈第2〉)/千藤 三千造】を読みたい本に追加 →http://t.co/Lrj8h5ImtI #bookmeter
10-19 10:20

【兵器を中心とした日本の光学工業史 (1955年)/光学工業史編集会】を読みたい本に追加 →http://t.co/xfCdAMUQOW #bookmeter
10-19 10:20

【カメラと戦争―光学技術者たちの挑戦 (朝日文庫)/小倉 磐夫】を読みたい本に追加 →http://t.co/60Yop5VqVB #bookmeter
10-19 10:20

スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ