FC2ブログ

 地元九州を離れて関東に移り住んだ時、とても困ったことがありました。それは、大好きなラーメンが非常に食べにくくなったことでした。  私の両親は福岡県久留米市出身で、私自身は福岡県福岡市出身です。よって私にとってのラーメンは、白濁した豚骨スープにまっすぐな細麺、チャーシュー、きくらげ、ねぎ、場合により紅ショウガという絵に描いたような「とんこつラーメン」。洒落でも冗談でもなく、高校生くらいまでは醤油ラーメンと味噌ラーメンはインスタントしか知らなかったのです。  さて、そんな私が関東に行って辛かったのは、豚骨ラーメンを出す店が少ないこと、あったとしても舌に馴染みにくいこと、そして何よりラーメンというラーメンにメンマ(シナチク)が入っていることでした。  メンマだいっきらい(号泣)!  隣の席でメンマ入りラーメンを食べられると、においで気持ちが悪くなるくらい嫌い! …と、どれだけ私が泣きわめこうと、関東で出されるラーメンの多くにはメンマが入る現実は眼前から消えませんでした…。  とはいえ、やはり美味しいラーメンはあるものです。千葉市に住んでいる頃、週末ごとに通っていたラーメン屋さんがありました。それはJR総武線の新検見川駅を南に少し下った所にある「かぶとや!」です。こちらは醤油ラーメンで、私が大好きだった「もやしラーメン」はメンマ無しだったのです。揚げネギが入った醤油味のスープに、少し縮れた黄色っぽい麺、歯ごたえを残す程度に炒められたもやしがたっぷり乗っていて、一杯でお腹が十分に膨れました。追加で煮卵を入れられるのですが、これがまた美味しい!醤油ラーメンはほとんど食べたことがないので他店とは比べられないのですが、もしもお近くを通られたら、是非寄ってみてもらいたいです。あ、若い店主がお一人で切り回しているので、混む時間帯は待ち時間があることはご承知おき下さい。  茂野製麺のサイトで「かぶとや!」が紹介されていますので、よろしければ覗いて見てください。「麺紀行(食べ歩き)」の第1回目です。
スポンサーサイト



コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ