FC2ブログ

「明日も元気にいきましょう」新井素子著、角川文庫

 心臓発作だと騒いだのに肋間神経痛。ただの腹痛だと思ったら腸捻転?痛みに敏感な人と強い人は感じる程度が違って大変。そこであると便利なのが、痛みを客観化してくれる「痛み測定器」。(中略)あったら便利な夢のグッズを描いたほのぼのコミカルエッセイ。(裏表紙紹介文より)

 「あるといいな、こんなもの」と「あるとこうなる、いろんなもの」に分かれる、「もの」にまつわるエッセイ集です。「あるといいな、こんなもの」には、紹介文にあがっている「痛み測定器」のように、日常生活の中でこんな時にこんなのがあったらなあと夢想するものが目白押し。「あるとこうなる、いろんなもの」には、、作者の持ち物に関する日常の話題や思い入れが書かれています。
 ネタバレして初読の方が困るようなお話ではないので、私がとても共感した部分をちょっと抜き書きします。

 “ふわっと浮く布地”、これが今回私の欲しいものである。
(中略)
 現実的すぎて、涙が出てきちゃいそうなものなんだけど、これがあると、これさえあると、これがあってくれさえくれれば、どんなに“楽”になってくれるものが、あることか。
(本文72ページより一部抜粋)

 ほんの10cmくらい、人の意志に従って浮く布地を使った下着や寝間着。これが欲しい、欲しかったと新井さんは書いてます。病気のため、自ら体を動かすことができなくなってしまったお父さんのために、そのお父さんに付き添っていたお母さんのために。でもって、酔っぱらったら何処でも寝てしまう旦那さんと暮らす、自分自身のために。
AUTHOR: 浅野可恋 IP: 220.56.244.157 DATE: 07/29/2007 17:14:04 ごきげんよう~ 新井さんのエッセイは私も好きです。たぶん押入れの中に何冊か眠っているはず。発掘するよりは駆ってきたほうが早いかもしれませんが(笑) あったらいいなこんなもの・・・眠っていても読める本・・・夜とかまぶたが開かないんですよね。寝てても読めると良いなあと(笑)←ドラえもんでもきっと無理(笑)
スポンサーサイト



コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ