FC2ブログ

20090725080048
まあ、元が夜行性の動物だから。佐賀市内は昨夜から雨が降り続けていて、7月下旬とは思えない涼しさです。しかも薄暗い。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

補正予算は凍結=鳩山民主代表

 ヤフーのニュース欄からです。私はヤフーが嫌いですが、時事通信のニュースがヤフーに掲載されると必ずコメント欄が書き込み自由になるので、参考に引っ張ってきています。ニュースに合わせてコメント欄をご覧下さい。
 まずは、「2009年度補正予算」。分かりやすいのは、この中の「経済危機対策関係経費の概要」です。「2009年度補正予算は無駄が多いから凍結する」と鳩山氏は言っているんですが、「何処が無駄なのか」は指摘していません。この人の発言、いつもこうです。

 私は仕事柄、学生さんとよく話すのですが、そのご両親の多くが中小企業にお勤めです。そして売上減による解雇が深刻化している状況が窺えるようになってきました。そんな中、麻生首相が中心となって成立した補正予算には中小企業に対する大事な項目があります。「(2)金融対策 ○中小企業の資金繰り支援」です。「中小企業白書(2009年版)全文」の、「付属統計資料」の「2表 都道府県別企業数、常用雇用者・従業者数」を見て下さい。日本の雇用者はほとんどが中小企業に雇われています。そして、銀行が企業に融資する際に、貸し渋りが発生しやすいのも中小企業です。貸し渋りがひどくなると、多くの中小企業は操業するための資金が底をつき、廃業する事態になります。そうなれば…失業者の増大です。これを支えるための、予算が「中小企業の資金繰り支援」です。

 さて、鳩山氏は、こういった重要な支援策が盛り込まれている補正予算の、何がどれだけ無駄なのか、何故具体的に示さないのでしょうね?
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ