FC2ブログ

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「カラオケは何人ぐらいで行くのが好き?」です。最近、カラオケ行きたいなあと思ってるほうじょうです。パソコンの画面とにらめっこしていて、声を出すこともあまりないので時々大声で歌って、ストレス発散したくなります。特に上手いわけ...
FC2 トラックバックテーマ:「カラオケは何人ぐらいで行くのが好き?」


 「付き合いが長い友人と2~3人」が一番良いです。年代が一緒なので、歌をネタにお喋りができますから。これが職場のカラオケになると、会話が辛いですね。年長の人とも、年少の人とも会話がずれまくり…。

 さて、今日の民主党。昨日の保険料の続きです。
 まずは社会保険庁の「年金保険(国民年金・厚生年金)」をご覧下さい。
 http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/index.htm
 関連する記事
 民主方針「13年に年金改革法案」
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000012-fsi-bus_all
 マニフェスト点検「年金」…安心の形に違い鮮明
 http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090803-OYT1T00134.htm?from=y10

 私は厚生年金に加入しているので、もともと収入の15%くらいが保険料です。ただし、事業者と保険加入者との折半なので、自分が実際に負担するのは8%くらいになります。これが厚生年金に加入していない国民年金のみの方だと、月々14,660円で固定です。
 もしも民主党案が実現すると「すべての職業を同じ制度に加入させる」ので、厚生年金のみにある「事業者と加入者で半分ずつ負担」は無くなるでしょう。そうすると、現在厚生年金に加入している私のような方は、保険料がほぼ2倍です。国民年金に加入している方は、月収の15%が14,660円より高額の方は全員が負担増となります。大雑把な計算だと、月収10万円以上の方は負担増です。
 まとめると、こう。
 現厚生年金加入者→保険料が2倍(自己負担が2倍)
 現国民年金加入者→月収の15%が14,660円を超える人は負担増

 さらにひどい場合。
 ちょこちょこ探したのですが、厚生年金について『「事業者と加入者が半分ずつ負担」を無くす』と明記しているものが見つかりません。
 ここからは単なる勘繰りです。裏づけありません。よろしいですか?
 もしも厚生年金について現行通り「事業者と加入者が半分ずつ負担」であるなら、保険料について負担が増えるのは国民年金加入者で、月収が約10円以上の方だけです。厚生年金加入者は、ほぼ現行通りですから。
 まとめると、こう
 現厚生年金加入者→ほぼ現行通り
 現国民年金加入者→月収の15%が14,660円を超える人は負担増
 …まあ、これは裏付けがない憶測です。公務員改革を掲げる民主党が、その公務員が加入する厚生年金のみを優遇するような事はしないでしょうから。ね?

<追記>
 地元の民主党議員事務所に尋ねてみました。
「厚生年金の事業者負担は無くし、加入者の全額負担にする方向で検討中」
「厚生労働省とも話を詰めないといけないので、無くすまでに1年はかかる」
「共済、厚生年金、国民年金を全部一元化で、全部加入者負担にする方向」
だそうです。私の場合、保険料が現行の27,000円くらいから一気に54,000円くらいとなります。皆さんの厚生年金はいくらくらい増額しそうですか?
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ