FC2ブログ

 まあ、民主党を支持している人にとっては、どうでも良い事でしょうが。
【新政権発足】鳩山首相に小沢幹事長…くすぶる「政治とカネ」
2009.9.17 01:58
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090917/crm0909170159000-n1.htm

 鳩山由紀夫首相は、資金管理団体「友愛政経懇話会」の“故人献金”の問題が未決着のままで、小沢一郎民主党幹事長も、秘書の政治資金規正法違反事件の公判を控えるなど、新政権は「政治とカネ」の問題を抱えている。

 鳩山首相は6月の記者会見で、平成17~20年の4年間の収支報告書に、故人を含めて実際に献金していない約90人から193件、総額2177万8000円の個人献金を受けたとする虚偽の事実を記載していたことを発表。鳩山首相は「実務担当の秘書が一人でやった」と自身の関与を否定し、献金の原資は鳩山首相本人の資金だったと説明した。

 だが、市民団体が7月、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪でこの秘書(解任)と別の秘書に加え、鳩山首相本人を東京地検特捜部に告発。特捜部は今後、関係者の事情聴取を進めるなどして、立件の可否を判断するものとみられる。

 また小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)の政治資金規正法違反事件は、公判前整理手続きのための三者協議がすでに始まっており、公判では、検察側が主張する小沢氏側の「天の声」がどこまで立証されるかが注目される。



 これも、民主党を支持している人にとっては、どうでも良いことでしょうが。
「不適切」証明書、首相側返還せず…虚偽記載問題
10月1日6時13分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091001-00000038-yom-soci

 政治資金収支報告書の虚偽記載が発覚した鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」が、虚偽の個人寄付者について所得税控除のための証明を受けていた問題で、同団体が総務省の指導に従わず、不適切に取得した証明書を返還していないことが30日、わかった。

 同省によると、同団体はすでに判明している2005~07年分だけで延べ113人分の証明を受け、少なくとも延べ66人分については不適切な申請としている。同省は、鳩山首相側が収支報告書を訂正した6月30日、05~08年の4年間に取得した虚偽の申請分について、証明書を返還するよう指導していた。

 読売新聞の取材に対し、鳩山事務所から回答はなかった。


 そりゃー内閣総理大臣からこれじゃ、法務大臣もああなるわな。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ