FC2ブログ

 少しでも、現地の状況が好転しますよう。また、派遣される各国の救助隊が無事にお勤めを終えられるよう、お祈り申し上げます。
スマトラ沖地震で援助隊派遣=政府
10月1日18時41分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091001-00000138-jij-pol

 政府は1日、インドネシアのスマトラ沖地震を受け、同国政府の要請に基づき、国際緊急援助隊と医療チーム計約90人を被災地の西スマトラ州パダンに派遣することを決めた。テントや毛布、発電機など救援物資も送る。
 緊急援助隊は警察、消防、海上保安庁の救助隊員ら65人程度で構成。がれきの下敷きになっている被災者の捜索・救助に当たる。医療チームは医師、看護師ら約20人。
 援助隊と医療チームは、1日夜に成田空港を出発。援助隊は8日まで、医療チームは14日までそれぞれ現地で活動する予定。



 ところで。
 現政府は、こちらへの支援を表明したでしょうか?
地震・津波の死者148人に=被災地で略奪行為も-サモア
10月1日17時49分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091001-00000123-jij-int

 【シドニー時事】南太平洋のサモア諸島沖で発生した大地震と津波による死者は、30日(日本時間1日)までに少なくとも148人に達した。島嶼(とうしょ)国サモアにはオーストラリアやニュージーランドから、米領サモアには米政府から派遣された医療などの専門家チームが到着し、支援活動を開始した。一方、被災地では略奪行為も報じられ、治安対策が課題となっている。
 豪政府によると、サモアでは少なくとも110人が死亡し147人が負傷、震源地に近いトンガの島では7人が死亡した。米当局者によれば、米領サモアでは31人が死亡、129人が負傷し、陸路でアクセスできなくなっている被災地もあるという。津波にのまれて海に流された人も多く、今後の捜索で死者数が増える可能性もある。

スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ