FC2ブログ

 朝鮮日報と中央日報は韓国の新聞です。朝鮮日報は記事配信から1週間で、IDとパスワード無しでは記事が閲覧できなくなりますので、今のうちに確認してください。

朝鮮日報(ネット・日本語版)
小沢幹事長、在日韓国人への地方参政権付与に意欲
記事入力 : 2009/11/13 07:59:57
http://www.chosunonline.com/news/20091113000009

中央日報(ネット・日本語版)
訪日中の丁世均代表「在日同胞の参政権、近いうちに良い結果」
2009.11.13 08:39:08 ⓒ 中央日報/Joins.com
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=122700&servcode=A00§code=A10

韓国メディア「小沢氏は拉致解決より日朝関係」と報道 民主党は否定
2009.11.13 18:39
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091113/stt0911131841007-n1.htm

 民主党の小沢一郎幹事長が12日の韓国民主党の丁世均(チョン・セギュン)代表との会談で、日朝関係改善を北朝鮮による日本人拉致事件解決よりも優先すべきだとの考えを示したと、朝鮮日報など複数の韓国メディアが13日に報じた。民主党国際局はこの発言を否定し、抗議や訂正要求を含め対応を検討している。

 会談は12日夕、都内の民主党本部で、中井洽(ひろし)拉致問題担当相らが同席して行われた。通訳は韓国側が用意した1人だけだった。韓国メディアは会談内容について「小沢氏は個人的見解だと前置きし、『拉致問題の解決にこだわらず、日本と北朝鮮の関係改善について結論を出すべきだと考えている』と応じた」(「朝鮮日報」日本語電子版)、「小沢氏は『日本は拉致問題の解決に拘束されず、朝日関係改善問題に結論を出すべきだと考える』と明らかにした」(「中央日報」同)と伝えた。

 会談に同席した民主党国際局長の藤田幸久参院議員は産経新聞の取材に、これらの小沢氏の発言を否定し、「実際には『拉致問題ばかりでなく、さまざまな観点から(日朝の)関係改善についてきちんとした対応をすべきだ』と小沢氏は述べた」と説明した。


 さて、貴方はどの記事を信じますか?
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ