FC2ブログ

 昨晩9時頃、窓の外から「どがん」という鈍い衝突音が聞こえてきました。雨が激しく降っていたこともあって、自分の耳に自信がなかったのですが、とりあえずカーテンを開いて表のバス通りを覗いてみると、電信柱に乗用車が突っ込んでました。  やばいかと救急車に電話しようかと思ったのですが、運転手の方が自分で携帯を掴んで車から出て来て、さらに、1番近い家から数人の方が出ていらしたので、私は引っ込みました。  切れ切れに聞こえた声から判断すると、濡れた路面でスリップしてしまい、電信柱に突っ込んだ模様。救急車のサイレンは聞こえなかったので、運転手の方も軽症で済んだのでしょう。今(朝9時)雨の中を、電気会社の方が送電線の工事にこられています。  車を運転される方、くれぐれもご注意を…。
AUTHOR: say_say_say URL: http://blogs.dion.ne.jp/say_say_say/ IP: 219.112.46.38 DATE: 12/05/2004 10:42:44 雨の時は余計に滑りますからねぇ・・・ 昔、軽自動車(当時の規格なので600cc)で九州ほぼ縦断を3時間で、おまけに雨の中でやったことがあります。 何ヶ所かハンドルとられて冷や汗だらだらでしたが。   運転手の方が自分で携帯を掴んで ・・・かけながら運転してたんじゃないでしょうねぇ。
スポンサーサイト



コメント

 怖いなあ。事故が多い地点というのは、運転手の視点で見ると見晴らしが悪かったり、優先車線がはっきりしなかったりと色々な理由があるんだと思います。近くを歩かれる時は、お気をつけ下さい。
 それにしても、お地蔵様は子供は守ってくれても大人は守ってくれないのだから、運転手はしっかりしないと駄目ですね(ーー;)。
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ