FC2ブログ

 民主党が推し進めようとしている外国人への参政権付与について、歴史上の失敗例を紹介しているブログがあったのでご紹介。
「日々の感想」http://hibikan.at.webry.info/

ロシア人のアドバイス:外国人参政権は国を滅ぼす(南アの例)
作成日時 : 2010/04/25 19:40
日本の参政権問題に関連して、ロシア人が良いことを教えてくれました。以下は、The Japan Timesの記事に対する読者からの投書の一つです。
ボーア戦争(英国統治前の南アフリカ)はそれ(参政権)で負けたのだとし、参政権を要求するような外国人は非常に危険だから、容赦なく直ちに蹴り出してしまえ!と私たち日本人にアドバイスしています。
恥ずかしながらボーア戦争について勉強したことがないので、意味がわかりませんでしたが、wikiに書いてありました。
(中略)
説明を読んでいたら、面白い点に気づきました。侵略者であるイギリス人移民たちは、「自分たちも同じ税金を払っているのだから、同じ権利をよこせ」という要求をしていました。
今、在日たちが、全く同じ論理を展開しています。

(後略)


 全文はリンク先でどうぞ。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
クリック募金
月別アーカイブ
和色大辞典
We Love Japan
プロフィール

モリヤマリン

Author:モリヤマリン
FC2ブログへようこそ!


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ